0284-71-2802
斎藤商店は栃木県足利市にある製粉製麺会社です。そば粉の製粉および乾麺の製造・販売を行なっております。

製品詳細

一般そば粉

ロール製粉で仕上げたそば粉です。

 

下記標準品の他にも、お客様のご要望にあわせたオリジナルのそば粉のご相談承っております。

ただし、オリジナルのそば粉を製粉する場合は、一定以上の量を必要と致しますのでご了承願います。

 

 

 

【標準品そば粉】

ロール挽きそば粉 S

程よい色合いで仕上げており食感、香りともにお楽しみいただけます。

80メッシュのふるいを通した細かいそば粉です。

ロール挽きそば粉 L

80メッシュ、60メッシュを混ぜ合わせたそば粉です。

そば粉Sと同様食感、香りともに優れており、非常に打ちやすいそば粉となっております。

手打ち、機械打ちともに適しております。

ロール挽きそば粉 M

細挽きと中挽きの中間ほどの粗さで仕上げており、わずかにホシ(甘皮やそば殻の微粉)を混ぜ合わせた一般的なそば粉です。

香り、味、見た目に優れており、大変ご好評いただいております。

 

ロール挽きそば粉 A

1番粉、2番粉を中心に製粉しており、色はかなり白めです。

80メッシュの細かいふるいで仕上げており、コキコキした食感がお楽しみいただけます。

ロール挽きそば粉 L.L

粗挽きのそば粉で、色は黒めです

80メッシュ、60メッシュのふるいを通した細かい粉と20メッシュのふるいを通した粗い粉をバランスよく混ぜ合わせています。そば本来の香り・甘みが強く、栄養価も非常に高いです。

打 粉

そば用の打粉です。

打粉はそばの実の1番粉にあたる部分からとれるデンプン質の多いそば粉です。

手触りはサラサラしており、そばの麺帯の延ばしや切るときのそば同士のくっつきを防止します

純粋な打粉を振ることで、そばの茹で湯に直接溶け出し、とろみのあるそば湯が出来ます。

ただし、打粉は少量しかとれず、弊社製粉機による歩留まり(玄そばから挽ける打粉の量)は通常14%前後で、実際にはそば粉の種類によって12~16%の間で調整して挽き分けております。(例えば業務用22kgの打粉を取り出すためには150kg以上の玄そばを製粉する必要があります。)

1